MENU

「私はモテない女」と決めつける前に考え直したいこと

女性ならやっぱり素敵な男性と恋愛をしたいものですよね。
しかし、何故か「男性にご縁がない」「モテない」と悩む女性も多いのです。
同じ職場やサークル内では、モテる女性というのが決まっていて、自分も一緒のグループにいるようにしているのですが中々男性が回ってこない、という経験もあるのではないでしょうか。
彼氏が欲しいけれど男性にモテない理由、モテる秘訣とは、どのようなものでしょうか。

 

1.どうせ私なんか・・と思うタイプ

 

モテないことを自分の盾にして、負の連鎖で益々モテなくなるタイプです。
一度イメージチェンジをしても誰も男性から声をかけてもらえなかったので、それ以来自分の見た目に構うのは無駄だと思ってしまっては、自分から恋愛を放棄しているようなものです。
常に他人から見られていることを意識していれば、その緊張感だけで身体が締まってくるものです。
また、たまには自分からメールを送ったり飲みに誘ったりすると、「返事くるかな、OKかな」とドキドキすることにより女性ホルモンの分泌が促進され、お肌にツヤが出るようになります。

 

2.どうして私よりあの人が・・と思うタイプ

 

1.で述べたタイプとは正反対で、「自分のことを好きにならないのは、男性に女性を見る目がないだけ」と思い込んでしまうタイプです。
このような女性の場合、男性を見下したような行動を取ると共に、自分の周囲にモテる女性がいると嫉妬から敵対視するようになってしまいます。
これではどこの集まりに顔を出してもオーラを感じませんね。
「あの娘はどんなところがモテるんだろう」「そうか、あれならモテて当たり前だな」と、分析をして納得するようにしましょう。
自分と比べるのではなく、モテる女性の良さを手放しで認めることです。
それにより、壁を作っていた貴女の内面もいつしか影響されて変化することでしょう。

 

3. 男性によって態度が違う

 

高い理想を追い求め過ぎるのがこのタイプには多いです。
自分の理想の見た目や条件の男性が近くに来ると愛想よくするのですが、全く対象外の男性に対して非常に冷たくあしらうことがあります。
周囲の人は全てをきちんと見ているもので、冷たい態度を取る方が貴女の本性だと認識しています。
本当に恋愛相手を見つけたければ、誰にでも優しくしましょう。
媚びへつらうのではなく、普通に会釈する、会話をするという程度でよいのです。

 

終わりに

 

素敵な彼に出会う為には、それだけ多くの男性と知りあう必要があります。
自分からバリヤを張らないで、外に向かってエネルギーを発することができれば、男女の関係なく沢山の友人を作ることができて毎日が楽しくなります。
そのエネルギーが貴女の魅力になり、いつしか素敵な男性が現れることでしょう。